がんと共に生きる会がありました
お雛祭りの日の前日、難波にあるスイスホテル南海で
〝がんと共に生きる会〟というセミナーがあり、参加してきました。

当院の理学療法士さんによるがんリハビリテーション活動やがん薬物療法認定薬剤師さんの化学療法センターでの活動そしてがん性疼痛緩和認定看護師のF主任が緩和ケアチームの活動を発表されました
img

F主任はいつも、がん患者さんやがん患者さんのケアを行う看護師に寄り添い親身に相談にのってくれます

緩和ケアチームの委員長であるラグビー好きなK先生が大事にされている言葉

「One for all. All for one: 一人はみんなのために、みんなは一つの目的のために]

という言葉、私も大好きです

すごく素敵なチームだなと羨ましく思いました

がん看護に興味のある方、こんな素敵なチームに加わってみませんか?

              整形外科・腎臓内科病棟 看護師  N
  
記事一覧へ戻る
  

Copyright 2014 Ishikiriseiki Hospital All Rights Reserved.