石切生喜病院 先輩メッセージ

img
「ありがとう」が力に
役職:新人看護師
卒業学校:淀川区医師会看護専門学校

Q1.石切生喜病院を選んだ理由
新人研修の内容、体験型の研修が多いため。
また、院内研修をした際、病院や職員同士の雰囲気が良かったため。

Q2.入職して1年がたった今の気持ちは?
入職時に比べるとできる事が増え、徐々に重篤患者さんを受け持たせていただけるようになり、嬉しい気持ちと共に責任が大きく、毎日緊張しながら業務にあたっています。少しずつではあるけれども、成長できているのかなと思います。

Q3.働いていて嬉しかったこと、辛かったことは?
辛いことは患者さんの変化に気づけなった時や失敗した時。
嬉しかったことは重篤の患者さんが回復され、ベッドから離れるまでに至った時や「ありがとう」と言ってもらえた時、先輩に褒められた時などやりがいを感じました。

Q4.職場の雰囲気について

仕事面では厳しさもありますが、休憩中などは和気あいあいとしています。
仕事中も分からないことは確認すると指導していただけるので聞きやすい雰囲気だと思います。

Q5.休日のリフレッシュ方法は?
次の勤務日にはじめての疾患の患者さんがいたり、前勤務日ではじめてのことがあった場合なのは勉強し、時間がある時には満足するまで寝たり、映画や、日帰り旅行に行ったりしています。

Q6.今後の目標
後輩ができるので胸を張って看護できるよう、日々学びながら業務にあたりたいと思います。



 
戻る